1日1回でも毎日続けて飲む方が効果的な漢方薬もある!




こんにちは!
ママのためのやさしい漢方 薬剤師の清水 みゆきです。

この記事では、1日1回でも毎日続けて飲んだ方が効果的な漢方薬について、漢方専門の薬剤師である私がお話します。

仕事に、お家のこと、子ども関係に地域の行事、
予定をこなすので精いっぱい、
そんな忙しさが続くことってありますよね^^;

自分でも気づかないうちに、疲れが積み重なってしまいがち。

疲労がたまると、免疫力も下がってしまいます。

お母さんはやっぱり家族の太陽の存在でありたいですよね。

そして、自分の健康は自分で守っていきたいもの!

 

気になる不調といえば、昔からある肩こりくらいの私。

ですが、体をととのえるために、漢方薬を毎日続けて飲んでいます。

私のように、1日1回でも毎日続けて飲んだ方が効果的な漢方薬の飲み方もあるんです。

詳しくお話していきますね!

 

1日1回飲むという、まるで栄養ドリンク!?のような漢方薬の飲み方

「1日3回食前に飲む」
これが、漢方薬の一般的な飲み方ですよね。

(あ、頭痛やこむらがえりのように
痛みがあるときだけ(頓服)の漢方薬はまた話が別です。)

生理痛がひどい、
ずっと胃の調子が悪い、
こんな感じで、現在気になる症状がある場合は、しっかり漢方薬を1日3回飲む必要があります。

つまり、ある程度の<量>が常に体にあるように、
1日に飲むべき量を3回に分けて飲むことが大切なんですね。

 

でも、私のように、
今特に気になる症状があるわけではないけれど、
体調をととえていきたい、

今は体調がよくなったけど、漢方を飲むのをやめるのは不安、

こういう場合は、
無理に1日3回きっちりと漢方薬を飲む必要はありません。

 

それぞれの体質や体の状態などの個人差もありますが、
1日1回という漢方の飲み方でも問題ありません。

もちろん、食前や食間ではなく、食後に飲んでも大丈夫です。

 

そのかわり、
1日1回の漢方薬を毎日続けて飲んだ方が効果的です。

 

量は少なくても、
漢方薬の成分が毎日ずっと体の中にあるというのが、
大切なんですね。

作動薬みたいなはたらきです。

 

勤務先の薬局でも、仕事をはじめる前に1日1回、
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)という漢方薬を飲んでいる方がいます。
子どもの風邪がすぐうつるママは漢方薬でインフルエンザ予防しよう!

体がだるい、食欲がない、疲れている、
そんな時に元気の<気>を補う補中益気湯。

漢方を栄養ドリンクがわりに飲んでいる感じですね。

*漢方薬の飲み方については、
こちらのブログ記事も参考にしてくださいね。
「漢方薬は食前と食間、いつ飲むのが正しい?食後に飲むのはダメ?」
「早く風邪を治すために、効果的な風邪の漢方薬の飲み方」

 

私も基本的には漢方薬を毎日1日1回朝食後、
生理中や疲れた時は1日2回で飲んでいます。

ちなみに、私が飲んでいる漢方薬はこちらです。
妊娠中にやさしい漢方の当帰芍薬散は早産や流産予防する安産のお守り

インフルエンザも予防したい!からだ創りのために愛用している漢方薬

季節の変わりめや忙しい毎日でも
大きく体調を崩さずに元気で過ごしているのは、きっと毎日の漢方薬のおかげとおもっています。

漢方薬は忙しい私の強い味方です^^

 

まとめ

というわけで、1日1回でも毎日続けて飲んだ方が効果的な漢方薬があることについてお話してきました。

漢方は忙しいお母さんを頼もしくサポートしてくれます。

自分の健康は自分で守るために!
上手に漢方薬を使ってほしいと思います。





無料メール講座
■現役薬剤師が教える
薬に頼りたくないママのための漢方生活のはじめ方
11のヒント

 

家族のことを大事に思うからこそ、
できるだけ薬だけに頼らずに、健康に暮らしたいですよね。

 

漢方専門の薬剤師である私が、
家族の健康を大切にするママのために、<漢方でできること>をやさしい言葉でわかりやすくまとめました。

 

11日間にわたってお届けするメールには、健康的な体つくりのヒントや毎日の生活を見直すきっかけが、たくさん詰まっています。

 

ご購読は無料です。

ぜひ読んで活用していただいて、
薬に頼らずに自然の力で、
家族みんなで元気に笑顔で過ごしてくださいね!

 

今すぐ詳細ページをご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水 みゆき

ママのためのやさしい漢方薬剤師。
漢方調剤薬局につとめる現役ママ薬剤師&ハーバルセラピスト。

漢方やハーブのおかげで、家族みんな元気な笑顔で暮らしています。
一見、難しそうで敬遠されがちな漢方やハーブ。
家族の健康を守るママにこそ、その良さを知ってほしい!もっと生活に生かしてほしい!と専門性を生かして活動しています。

勤務先の薬局や地域の公民館で不定期でアロマ&ハーブ講座をリクエスト開催。
2016年度からは、完全オリジナルの漢方やハーブのオンラインレッスンをスタート。
毎回すぐにお申込みいただき、現在第8期まで開催。
「やさしい言葉でわかりやすくて、すぐに実践できる!」と好評いただいています。
ママが女性らしく生きるための漢方とハーブの講座も2016年に開催。
2019年にはオンライン講座としてスタート予定です。

■薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師
■JAMHA認定ハーバルセラピスト


私や家族が漢方に助けられた経験談や、ハーブや漢方でどんなふうに健康的な暮らしをしているかは、こちらをご覧くださいね。 取材・講演依頼などお問い合わせはこちらからお願いします。