風邪やインフルエンザ予防のアロマ教室を開催させていただきました!




こんにちは!
ママのためのやさしい漢方 薬剤師の清水 みゆきです。

最近は、漢方についてのブログ記事が続いていました。

久しぶりにハーブやアロマの話題です。

漢方調剤薬局での薬剤師としてのお仕事の他に、
ハーブやアロマ教室もリクエストで開催しています。

お問い合わせはこちらから

(あと、月1回ですが、ベビーマッサージ教室もしています^^)

今回は、幼稚園からのご依頼をいただき、アロマ教室を開催させていただきました。

テーマは
「子どもと一緒に使える
風邪・インフルエンザ予防のためのアロマジェルつくり」。

簡単な活動報告とともに、風邪やインフルエンザ対策のアロマについてお話したいと思います。

風邪・インフルエンザに対してアロマができること

実は、風邪やインフルエンザといった呼吸器系は、アロマの得意分野。

種類を選べば、子どもでも安心して使えますし、
本当に大活躍してくれます。

風邪やインフルエンザに罹りやすい人と罹りにくい人の違い

風邪やインフルエンザって、
流行しても罹る人と罹らない人っていますよね。

どうしてだと思いますか?

答えはカンタン!

病気の原因となるウィルスや細菌がいる、
それだけでは、感染症を発症しないからです。

じゃあ、どうしたら症状が出るのかというと・・・

ウィルスや細菌が体の中である一定数以上に増えると発症してしまいます。

つまり、ウィルスや細菌が増えてしまう体の状態であることが問題です。

これがよくいう、免疫力の違い。

免疫力が高い状態であれば、
ウィルスや細菌に対抗できますが、

ウィルスや細菌が強力な場合や
疲れていたり、弱っている時には、
体の奥に入ってどんどん増えていくのを止められずに、
熱が出たりしてしまうんですね。

アロマ(精油)には、

・細菌、ウィルスが増えるのを抑えるはたらき

・免疫力を高めるはたらき

感染症の発症を防ぐポイントになるものが、二つとも備わっています。

すごいですよね!!

だから、風邪やインフルエンザ予防にとっても効果的なんです。

風邪やインフルエンザにアロマを使うベストなタイミング

アロマには、
咳や炎症をおさえたり、痰を出しやすくするはたらきもあります。

風邪をひいたかもしれない、
けど、病院に行くほどじゃない。

こんな風邪の超!ひきはじめの時や

もう風邪はなおったと思う。
だけど、まだ少し痰がからむ咳がある。

こんな風邪のなおりかけの時にも、アロマは有効です。

風邪やインフルエンザの予防・ひきはじめ、治りかけに
特にアロマは大活躍してくれるんですね。

風邪やインフルエンザによいアロマでも個性があります。

特にインフルエンザウィルスに効くアロマ、
細菌に効果的なアロマ、
咳によいアロマ、
下痢によいアロマ、
得意なところを組み合わせてブレンドすると、さらに効果的なんです。

今回は、ラベンサラ、ユーカリ ラディアタ、ティートリー、ローズマリー シネオール、ローレル、ラベンダー アングスティフォリアの6種類の精油を準備しました。

精油の組み合わせで香りも変わるので、
それもまた面白いところ。

アロマ教室でも、皆さん出来上がりを比べて楽しそうでしたよ^^

ちなみに、今回つかったジェルはこちらです。

精油は水に溶けにくい性質があります。

なので、オイルやジェルでなじませる必要があるんですね。

このジェルは、精油を最大15%まで溶かすというか、混ぜることができます。

おうちでアロマを使う方は持っていると便利ですよ!

ジェルナチュレ(KENSO(健草医学舎)製。)

今回のアロマクラフトは、ジェルに加えてローズウォーターも使いました。

勤務先の先輩いわく、贅沢だね~!だそうです(笑)。

風邪やインフルエンザ予防にはハーブティーもオススメ

アロマより穏やかですが、
ハーブティーも同じようにサポートしてくれます。

アロマ教室では、
私がブレンドしたハーブティーを準備しました。

エキナセア・ジャーマンカモミール・リンデンフラワー・タイム・レモングラス
風邪予防に効果がある5種類のハーブのブレンドです。

ハーブティーを飲んだママさんからは、
「体がぽかぽかして汗が出てきました!
ほんのコップ一杯を飲んだだけなのに、びっくりです。」
とおっしゃっていました。

特に、ハーブティーは体を温めてくれるので、風邪予防にオススメです。

風邪やインフルエンザの対策には、アロマやハーブ×漢方がオススメ!

こんな感じで、
風邪やインフルエンザ対策にはアロマやハーブが大活躍しますが、

そこに漢方薬を組み合わせると、
さらにパワーアップします。

特に、風邪のひきはじめ、
気づくのがちょっと遅れた状態でも、
自分にあった漢方薬を服用したら、悪化せずにすみます。

補中益気湯のように、免疫力を高めて
風邪に負けない体つくりをする漢方もあります。

「子どもの風邪がすぐうつるママは漢方薬でインフルエンザ予防しよう!」

ただ、風邪の症状や体質について使い分けは必要なので、
アロマやハーブよりはちょっと難しいところはありますね。

(メール講座受講中の方はぜひマスターしてくださいね!)

次回は、風邪に効く漢方薬の内容も加えた漢方&アロマ教室の自主開催を考えています。

今回のアロマ教室が好評だったので、
さらにパワーアップした内容でお届けしたいと思います。

詳細が決まりましたら、こちらのブログでもお知らせいたしますね。

「とっても面白い授業でした。
めちゃくちゃ、ハーブやアロマに興味を持ちました。
香りがいいというそれだけで、気持ちいいですね。
さらに、体にもよくて素敵です!」

早速、ママさんからご感想をいただいて、私もうれしいです^^

皆さんが秋冬を元気に過ごすためにお役にたちますように!

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

The following two tabs change content below.
清水 みゆき

清水 みゆき

ママのためのやさしい漢方薬剤師。
漢方調剤薬局につとめる現役ママ薬剤師&ハーバルセラピスト。

私や家族の漢方体験談などはこちらをご覧くださいね。

一見、難しそうな漢方やハーブ。
家族の健康を守るママにこそ、良さを知って役立てて欲しい!と専門性を生かして活動しています。

2016年度からは、完全オリジナルの漢方やハーブのオンラインレッスンをスタート。毎回すぐにお申込みいただき、現在第9期まで開催。
「やさしい言葉でわかりやすく、すぐに実践できる!」と好評いただいています。

■薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師
■JAMHA認定ハーバルセラピスト

8/31まで!期間限定プレゼント



ABOUTこの記事をかいた人

清水 みゆき

ママのためのやさしい漢方薬剤師。
漢方調剤薬局につとめる現役ママ薬剤師&ハーバルセラピスト。

私や家族の漢方体験談などはこちらをご覧くださいね。

一見、難しそうな漢方やハーブ。
家族の健康を守るママにこそ、良さを知って役立てて欲しい!と専門性を生かして活動しています。

2016年度からは、完全オリジナルの漢方やハーブのオンラインレッスンをスタート。毎回すぐにお申込みいただき、現在第9期まで開催。
「やさしい言葉でわかりやすく、すぐに実践できる!」と好評いただいています。

■薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師
■JAMHA認定ハーバルセラピスト