小学生でもできる!ハーブティーのブレンドを自分でつくる簡単な方法

ハーブティーはティースプーン一杯




こんにちは。
ママのためのやさしい漢方 薬剤師の清水みゆきです。

この記事では、ハーブティーを自分でブレンドする簡単な方法について、お話します。

 

ハーブティーは単品で飲んでもおいしいですが、
ブレンドすることで、相乗効果が期待できたり、味や香りの組み合わせが楽しめます。

この記事を読んで、ぜひあなただけのオリジナルブレンドのハーブティーを味わってください!

 

ブレンドハーブティーを自分で簡単につくる方法

お店で買ったハーブティーもおいしいですが、自分でブレンドすると、おいしさも楽しさも倍増です!

早速、簡単なブレンドハーブティーのつくり方をご紹介しますね。

 

ハーブティーのブレンド方法


1.保管用の容器に、組み合わせたいハーブをティースプーン1杯ずついれます。

*ここでハーブティーの組み合わせについて注意点。

ハーブの種類が多すぎると、味や目的がぼやけてしまいます。
組み合わせるハーブは多くても6種類くらいまでにしましょう。

黄色ばっかり、緑ばっかりのハーブにならないように、色のバランスも考えるといいですね!

花粉症や風邪予防などの目的があってメディカルハーブ的に使うときは、
効果のあるハーブをメインにします(量的に多めにする)

こちらのブログ記事にハーブティーの組み合わせについて書いています。
ハーブティーをブレンドするときの組み合わせに相性はありますか?

 

2. かるく混ぜて出来上がり!

私は保管容器を蓋にして、やさしく上下にゆらしつつ混ぜます。
スプーンなどで混ぜてもOKです。

できあがったブレンドハーブティーからティースプーン1杯分をとって、ハーブティーを淹れます。

ハーブティーのブレンドというと、難しそうですが、すっごく簡単ですよね^^

ママがブレンドしたハーブティーって、素敵です。
きっとお子さんも喜ぶとおもいます!

 

ハーブティーをブレンドするときは、重さでも、体積ではかってもOK

ハーブティーの量は、ティースプーン1杯を目安にすることが多いです。

*こちらのブログも参考にしてくださいね。
ハーブティーに必要なハーブの量、ティースプーンに一杯はどれくらい?

でも、使うハーブの種類によって、同じティースプーン1杯でも、その重さは違ってきます。

ティースプーン1杯で1グラムのハーブもあれば、2グラムのハーブもあるわけですね。

 

「重さが違ってもいいの?」という疑問がでるかもしれませんが・・・

おうちでハーブティーをブレンドするときは、
私は、気にせずにティースプーンを使っています。

重さをいちいちはかってハーブティーを飲むのは、
ちょっと面倒くさいですし、そのくらい違いは誤差範囲かなとおもっています。

(ハーブティーのお店でも体積でブレンドしているところも多いようです)

 

ハーブティーのティーパックを使っても問題ない?

最近は、紅茶のようにティーパックの個包装になったハーブティーも増えましたね。

お湯にいれて蒸らすだけで出来上がり。
計量の必要も、ポットも必要なく、コップさえあれば飲めます。
飲んだ後のお片付けもカンタン。
とても、お手軽ですよね。

ティーパックのハーブティーでも問題はありません。

 

ただ、ティーパックに入っていると、ハーブが見えません・・・。

ハーブは見ることでも癒されると私は思います。
ティーパックにつめられてしまって見えないと、もったいないなって感じてしまいます。

ガラスポットにお湯をいれておどっているハーブをみるのもね、大好きなんです。
ただよっているハーブに癒されます^^
なので、私が買うときはティーパックではなく、ほぼリーフタイプです。

 

さいごに

というわけで、
ハーブティーを自分でブレンドする簡単な方法についてお話してきました。

ハーブティーをブレンドすることで、相乗効果が期待できたり、味や香りの組み合わせが楽しめます。

この方法で簡単にブレンドハーブティーをつくることができるので、ぜひ一度、お試しくださいね!

 

The following two tabs change content below.
清水 みゆき

清水 みゆき

ママのためのやさしい漢方薬剤師。
漢方調剤薬局につとめる現役ママ薬剤師&ハーバルセラピスト。

私や家族の漢方体験談などはこちらをご覧くださいね。

一見、難しそうな漢方やハーブ。
家族の健康を守るママにこそ、良さを知って役立てて欲しい!と専門性を生かして活動しています。

2016年度からは、完全オリジナルの漢方やハーブのオンラインレッスンをスタート。毎回すぐにお申込みいただき、現在第9期まで開催。
「やさしい言葉でわかりやすく、すぐに実践できる!」と好評いただいています。

■薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師
■JAMHA認定ハーバルセラピスト
薬剤師がこっそり教えます^^
↓ ↓ ↓

風邪は万病のもと!
こじらせる前に、すっきり治しましょう。

このレポートを読むと、風邪の漢方薬の選び方のコツがわかります。



ABOUTこの記事をかいた人

清水 みゆき

ママのためのやさしい漢方薬剤師。
漢方調剤薬局につとめる現役ママ薬剤師&ハーバルセラピスト。

私や家族の漢方体験談などはこちらをご覧くださいね。

一見、難しそうな漢方やハーブ。
家族の健康を守るママにこそ、良さを知って役立てて欲しい!と専門性を生かして活動しています。

2016年度からは、完全オリジナルの漢方やハーブのオンラインレッスンをスタート。毎回すぐにお申込みいただき、現在第9期まで開催。
「やさしい言葉でわかりやすく、すぐに実践できる!」と好評いただいています。

■薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師
■JAMHA認定ハーバルセラピスト