子どもの胃腸炎でも漢方薬のおかげで慌てて病院に行かずにすみました!




冬になると流行するノロウィルスなどの胃腸炎。

夜に急に子どもが嘔吐すると、子どもの様子も心配だし、
他の家族にうつらないように始末したり、もう大変ですよね。

いつもと様子が違う、
自分で水分がとれないときは緊急事態ですが、
そうでなければ、お家で様子をみれたらいいですよね。

こんにちは!ママのためのやさしい漢方 薬剤師の清水みゆきです。

「家で様子をみるっていっても不安だし、
どうしていいかわからない。」

その気持ち、わかります。

私も漢方やハーブを使えるようになるまではそうでした。

3年目を迎えた漢方とハーブのメール講座。

受講者さんも学んだ知識を実際に実践していくことで、自信をもっていらっしゃるようです。

漢方とハーブのオンラインレッスンを受講してくださっている方から、メッセージをいただきました。

*漢方とハーブのオンラインレッスンについてはこちらをご覧ください。

^^^^^^^^^^^^^

レッスン本当に役に立っています!

メールで親切丁寧に答えてくださるので
もう少し受講料のお値段アップしてもいいですよ!と思っているくらいです(笑)

先日も上の子が胃腸炎になり、
五苓散(ごれいさん)を初めて飲ませました。

効果抜群でした!

休み中だったので 救急には行かず様子見ていましたが、
休み明けには回復していて、 結果的に病院に行かずにすみました。

^^^^^^^^^^^^^

漢方とハーブのメール講座で学んだ漢方薬、五苓散。

ばっちり活用していますね!

上手に使うと、漢方って本当にママと子どもにやさしいなあっておもいます。

五苓散は飲んですぐ効く即効性もあって、
比較的、西洋薬に近い使い方ができる漢方薬です。

使いやすい漢方薬です。

五苓散は、胃腸炎のような下痢や嘔吐の他にも、
二日酔い、乗り物よい、
熱中症や生理前の頭痛、むくみにも使われます。

*五苓散については、こちらのブログ記事も参考にしてくださいね。
うちの長男くんの胃腸炎の時に五苓散が役立った体験談です。
子どもが急に吐いて下痢する感染性胃腸炎に役立った漢方薬の五苓散

救急病院はいざという時にとっても心強いママの味方。

でも、遠くまで行かないといけなかったり、
混雑していると待ち時間がながかったり、
弱っているところに他の感染症がうつるリスクがあったり、

体がきついときには、子どもにはかえって負担になることもあります。

しかも、お薬は1日分しかもらえなくて、
翌日にまた受診しないといけません。

症状によりますが、緊急で重症ではないときは、
漢方薬で様子をみることができたら、

その後の悪化も防ぐことができて、やさしいケアだなって私はおもいます。

私のレッスンではたくさんある漢方薬やハーブの中から、
知っていると役にたつもの、使いやすいものを選んでいます。

やっぱり知識だけじゃなくって、
実際に使ってみないと身につかないですから!!

たくさんのお母さんに漢方とハーブのよさを知ってもらって、
実際に無理なく使ってもらって、お母さんと家族の元気な笑顔がいっぱいになるとうれしいです。





無料メール講座
■現役薬剤師が教える
薬に頼りたくないママのための漢方生活のはじめ方
11のヒント

 

家族のことを大事に思うからこそ、
できるだけ薬だけに頼らずに、健康に暮らしたいですよね。

 

漢方専門の薬剤師である私が、
家族の健康を大切にするママのために、<漢方でできること>をやさしい言葉でわかりやすくまとめました。

 

11日間にわたってお届けするメールには、健康的な体つくりのヒントや毎日の生活を見直すきっかけが、たくさん詰まっています。

 

ご購読は無料です。

ぜひ読んで活用していただいて、
薬に頼らずに自然の力で、
家族みんなで元気に笑顔で過ごしてくださいね!

 

今すぐ詳細ページをご確認ください。


ABOUTこの記事をかいた人

清水 みゆき

ママのためのやさしい漢方薬剤師。
漢方調剤薬局につとめる現役ママ薬剤師&ハーバルセラピスト。

漢方やハーブのおかげで、家族みんな元気な笑顔で暮らしています。
一見、難しそうで敬遠されがちな漢方やハーブ。
家族の健康を守るママにこそ、その良さを知ってほしい!もっと生活に生かしてほしい!と専門性を生かして活動しています。

勤務先の薬局や地域の公民館で不定期でアロマ&ハーブ講座をリクエスト開催。
2016年度からは、完全オリジナルの漢方やハーブのオンラインレッスンをスタート。
毎回すぐにお申込みいただき、現在第8期まで開催。
「やさしい言葉でわかりやすくて、すぐに実践できる!」と好評いただいています。
ママが女性らしく生きるための漢方とハーブの講座も2016年に開催。
2019年にはオンライン講座としてスタート予定です。

■薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師
■JAMHA認定ハーバルセラピスト


私や家族が漢方に助けられた経験談や、ハーブや漢方でどんなふうに健康的な暮らしをしているかは、こちらをご覧くださいね。 取材・講演依頼などお問い合わせはこちらからお願いします。