漢方やハーブのある健康生活を始めませんか?

読むだけで元気になる!今日から始められる!

現役薬剤師が教える
やさしい漢方生活のはじめ方 無料メール講座

 

今だけ期間限定プレゼント配布中

 

 

漢方生活でもっと健康な毎日を!

 

今すぐ役立つ漢方をすべて無料で公開しています。

 

 


現役薬剤師が教えるやさしい漢方生活のはじめ方 無料メール講座

は必須項目です。

お名前 姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

 

  • 予防接種をうけても、インフルエンザにかかってしまう
  • 最近、疲れやすいと感じている
  • 仕事や子育てに追われて、イライラすることが多い
  • 薬で一時的によくっても、ずっと薬を飲み続けるのが不安
  • テレビやネットの情報を真似しても、イマイチ効果が実感できない
  • かたよった食生活で健康診断の結果にビクビクしている
  • 自分が飲んでいる漢方薬のことを詳しく知りたい
  • 漢方ってよさそう!と興味があっても、何をどうやって始めればいいかわからない
  • 言葉や考え方が難しくて、独学では漢方 はわからないと感じている

 

その悩みはすぐに解決できます!

 

誰でも簡単に、
心と体にやさしい漢方生活を始めることができます。

 

 

 

 

はじめまして、
漢方薬剤師の清水 みゆきです。

 

漢方調剤薬局ではたらく現役薬剤師です。

漢方やハーブのある暮らしで、家族みんな元気に過ごしています。
私や家族が漢方に助けられた経験談や、どんなふうに健康的な暮らしをしているかは、プロフィールに書いています。よかったらご覧ください。

 

薬剤師としての仕事のほかに、
専門性をいかして、2016年から、完全オリジナルの漢方とハーブの通信講座を開催。
全国各地の受講生さんにご好評いただいています。

 

 

 

専門家でなくても、
漢方で元気になれるんです!

 

 

漢方初心者が、まず最初に必ず知るべき3つのポイントが

・漢方薬
・養生法
・漢方ごはん
です。

 

この3つを知ることで、
誰でも、漢方を暮らしに取り入れて、健やかな毎日を過ごすことができます。

 

カンタンにできるなら、あなたも漢方生活を始めてみたいと思いませんか?

 

 

 

漢方初心者が、まず最初に必ず知るべき3つのポイント

 

■ポイント1:急な不調には漢方薬が大活躍!

 

やさしい漢方生活のコツ、
ひとつめは、漢方薬の活用です!

 

 

風邪のひきはじめや頭痛、
病院に行くほどではないけど気になる不調、
そのままにして悪化してしまうことありませんか?

 

 

漢方薬ですぐにセルフケアできれば、悪化せずにすみます。

 

「漢方薬は長く飲み続けないと効かない」
こんなイメージがありませんか?

 

もちろん、体質を改善するためには、時間がかかります。
なので、アレルギーやアトピーといった慢性的な不調には、しばらく続けて漢方薬を飲む必要があります。

 

ですが、<ゆっくり>で<おだやか>な漢方薬ばかりではないんです。

飲んですぐ効く漢方薬もあります。

 

 

 

我が家には、漢方の常備薬があります。

 

急な発熱や頭痛に葛根湯(かっこんとう)
鼻水やくしゃみに小青竜湯(しょうせいりゅうとう)
こむらがえりや腹痛に芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)
などなど、
家族の体質や症状にあわせて準備しています。

 

どの漢方薬も、即効性のあるものばかりです。

 

 

しかも、症状を抑えこむ西洋薬とは違って、
漢方は、体のバランスをととのえながら、症状をやわらげていきます。

 

そして、「なぜかわからないけど効く」というのではなく、
漢方薬にはちゃんと歴史に裏打ちされた効く理由があります。

やさしいだけじゃないんですね。

 

 

急な不調を漢方薬でセルフケアできると、本当に心強いです。

 

 

 

「でも、どの漢方薬がよいかわからない」
不安なあなたでも大丈夫です。

漢方薬剤師の私が、症状にあった漢方薬について
わかりやすくメルマガにて配信しています。

 

 

今ならメルマガ登録者さまへ全員に
「知っ得!風邪に役立つ漢方薬レポート」をプレゼント中です。

私の経験をもとにつくったここだけのオリジナルです。

漢方の難しい言葉や理論がわからなくても、
自分の体質にあった漢方を選ぶことができます。

わかりやすいチャート式なので、
漢方初心者さんでも簡単です。

 

ぜひプレゼントをゲットしてくださいね!

 


現役薬剤師が教えるやさしい漢方生活のはじめ方 無料メール講座

は必須項目です。

お名前 姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

 

 

 

 

 

自分にあった漢方薬を選ぶために、
自分の体質を知らないといけない。

 

漢方=漢方薬。

そう思っていた私。

 

でも、漢方の学びを深め、実践する中で気づいたのが、

 

漢方は漢方薬だけじゃない!

ということ。

 

というのが、
自分の体質がわかると、

自分にあった漢方薬以外にも、体にいい暮らし方、健康法のコツもわかるからです。

 

 

病気にならないための日常生活の基本、
漢方でいう養生法です。

 

 

同じような生活をしていても、
健康状態はひとりひとりで違うもの。

 

しょっちゅう風邪をひいている人もいれば、
いつも元気でピンピンしている人もいますよね。

 

 

もともとの体質の違いもありますが、
それだけではなく、
生活習慣を変えることで改善することもできます。

 

通り一遍の健康法ではなく、
それぞれの体質にふさわしい毎日の過ごし方があるんです。

 

簡単な漢方の暮らしへの取り入れ方です。

体によいことだったら、積極的に取り入れていきたいですよね?

 

 

 

ポイント2:あなたにあった養生法で毎日を健やかに


養生法といっても難しいことではありません。

 

生活の中でできる養生で大切なのは、
適度に体を動かして、無理せず休むことです。

 

すごいことでも何でもなく、地味で当たり前のこと。
この積み重ねが健康をつくっていくわけです。

 

 

ただ「運動しよう!休養をとろう!」ではなく、
ひとりひとりの体質にあわせた養生法のコツがあります。

 

 

漢方では、<気・血(けつ)・水>という3要素が、
十分な量あって、体を巡っている状態=健康と考えます。

 

 

例えば、気が足りない体質の人は、
疲れやすくて、風邪をひきやすいことが多いです。

 

このタイプの方は、運動よりもまずは、
睡眠時間をしっかりとって、エネルギー(気力)を回復することが大事です。

 

 

気は足りているけれど、巡りが悪いという人は、
また別の養生法があります。

 

まず、ウォーキングやストレッチなど体を動かすことを意識すると、
気の巡りがよくなって、体調がよくなります。

 

 

 

体質だけでなく、季節にあわせた養生法もあります。
一年中同じ健康法を続ければいいわけじゃないんですね。

 

例えば、
春は、日の出が早い
→早起きして、陽の気を体に取り入れた方がいい
冬は、日の出が遅い
→太陽が昇る前は体を冷やす時間なので、少し遅めに起きた方がいい
季節ごとの生活の知恵です。

 

 

こうやって、毎日の生活の中で養生を意識をしていると、
体調や体質がすこしずつ変化していくのを感じるはずです。

 

 

難しいこともありません。

 

忙しくて時間がない!
ついジム通いをサボってしまう!
という人でも、おうちですぐに始められますよね^^

 

 

漢方は簡単に暮らしへ取り入れることができます。

自分にあったやさしい養生法で、心と体を整えていきましょう。

 

 

 

 

ポイント3:漢方ごはんで健康的な体つくり


医食同源という言葉、聞いたことがありませんか?

 

毎日食べているものが、薬にもなるという意味です。

 

 

体をつくる毎日の食事は、健康のために大切なもの。

 

食べ物のひとつひとつには、性質、特徴があります。

 

それを理解して献立を考えると、
体にやさしい漢方ごはんになります。

 

 

例えば、
冷え症の人や寒い冬は、
ニンニク、長ネギ、鶏肉などの体を温める食べ物を積極的にとる

 

体に熱がこもったり、暑い夏は、
ナス、キュウリ、トマトといった体を冷やす食べものをとる

といった感じです。

 

 

意識するだけで、
自分の体に足りないものを補い、過剰なものは控えて、
自然とバランスのよい食生活をすることができます。

 

 

さらに、旬の食材からは、よい<気>を取り入れることができます。

 

私は旬の食べ物は積極的に使っています。

 

 

漢方ごはんは、身近な食材の中から、季節や体質にあわせて選んでつくるもの。

いつもの食事を少し変えるだけで、
薬膳で使うような特別な材料は必要ありません。

 

 

簡単に漢方を暮らしへ取り入れることができます。

 

毎日の食卓を漢方ごはんにして、
体の内側から、体を整えていきましょう。

 

 

 

 

自分にあった生活リズム、
旬の食材を積極的に取り入れて、
季節にあわせた養生(暮らし方)を心がけて予防をする。

 

風邪や頭痛などちょっとした不調は、まずは漢方の常備薬でセルフケアする。

 

 

漢方を毎日の暮らしに取り入れて、漢方生活を過ごしているうちに、
気づけば、病院に行くこともなく、
風邪で寝込むこともなく、
家族みんなが元気なことが当たり前の日々です。

 

 

ひとりひとりの体質や症状にあわせた
漢方薬、養生法、食べ物を取り入れる漢方生活は、
あなたの心と体を健康にします。

 

 

漢方生活を知ったあなたは、
もっと簡単にもっと元気に暮らすことができます。

 

 

体にやさしい漢方生活を積極的に取り入れていきましょう!

 

 

 

 

このメール講座で学べること


漢方って、難しいイメージがあるかもしれません。

 

実は、私もそう思っていました。

 

 

でも、自分の経験や実際に患者さんや受講者さんの変化から、
誰でも、漢方を活用できると自信をもって言えます。

簡単に漢方を暮らしへ取り入れることができます。

 

 

ただ、そのためには、コツがあります。

それを理解しやすくまとめたのが、
やさしい漢方生活のはじめ方 無料メール講座です。

 

このメール講座では、漢方初心者が、まず最初に必ず知るべき3つのポイント
漢方薬・養生法・漢方ごはんについて、わかりやすい言葉でお届けします。

 

 

このメルマガで学べることは、例えば次のようなことです。

 

 

メールを登録することで得られるメリット

  • 一生使える漢方の知識や活用法をわかりやすく学ぶことができる。

 

    • →毎日の生活に漢方薬や養生法、漢方ごはんを気軽に取り入れることができる。

 

    • 風邪や頭痛などの軽い不調に役立つ漢方薬がわかる。

 

    • →気になる不調を悪化させずに自力で治すことができる。

 

    • →いざという時に自分で手当てできる安心感を得ることができる。

 

    • 自分が飲んでいる漢方薬がどんなものか知ることができる。

 

    • →自分にあった漢方薬を常備して、セルフケアできるようになる。

 

    • 自分の体質を知ることで、不調の原因に気づくことができる。

 

    • →自分の体質にあった健康管理法で、病気になりにくい体つくりができる。

 

    • 健康的な体つくりに大切な食べ物の効果がわかる。

 

    • 食事や生活習慣を改善することができる。

 

    • →薬や病院だけに頼らずに、養生法や漢方ごはんで内面から健康になれる。

 

    • 簡単にできる季節にあわせた体調管理法がわかる。

 

    • →苦手な季節がなくなって、毎日健康に暮らすことができる。

 

    • 漢方の専門家の信頼できる情報を得ることができる。

 

    • →ネットの情報に左右されずに自信をもって漢方を活用することができる。

 

     

     

    あなたが今、少しでも漢方に興味があるのならば、今すぐこのメルマガから無料で学んでくださいね。

     

     


    現役薬剤師が教えるやさしい漢方生活のはじめ方 無料メール講座

    は必須項目です。

    お名前 姓:名:
    メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

     

     

    このメルマガでは私の経験と知識全開でお送りします。
    漢方を活用して健康になりたいのなら、必ず全てのメールに目を通して下さいね。

     

    ※ 万一、メルマガが不要になればいつでも自由に解除できます。安心してくださいね。

     

     

     

     

    メルマガ読者さんのご感想

    メルマガ読者さんからのご感想をご紹介します。

     

    「毎回、楽しみに読ませていただいています。
    旬のものを美味しく食べながら、季節に合わせた生活を意識する、
    不調を薬でごまかさないで、自分のからだの声やこころの声をきく、
    言われてみると当たり前のことなのに、その当たり前のことに気づいていません。
    毎日のメールには、自分の生活を見直すきっかけや方法がたくさん詰まっています。
    ありがとうございます。」
    「いつもありがとうございます。
    子どもが4月から幼稚園に行くようになり、すぐ風邪を引くようになりました。
    どうしようもない気持ちの時に清水さんのサイトに出会いました。
    漢方って葛根湯しか知らなかったです。
    さっそく五虎湯*を飲んだら体が回復していきました。
    (*メルマガでご紹介した漢方薬)
    漢方って難しいイメージがあったんですが、
    今はドラックストアに箱に説明が書かれてあって、
    時代は変わったなぁって思いました。」

     

     

     

    メール講座に無料登録いただくと特典をプレゼント

    無料メール講座に登録してくださった方には、

    「知っ得!風邪に役立つ漢方薬レポート」

    今だけプレゼントいたします!

     

    このレポートは、メルマガ読者さんからのリクエストでつくりました。
    ここだけの完全オリジナルのものです。

     

    風邪は万病のもとといいますよね。

    一言で風邪の漢方薬といっても、
    使う人の体質や症状で、選ぶものがかわってきます。

     

    レポートでは、
    ・体質にあわせた風邪のひき始めの漢方薬の選び方
    ・鼻水、咳、喉の痛みなど風邪の症状別に使う漢方薬
    ・子どもにも使える漢方薬
    わかりやすくチャート式にまとめました。

     

     

    レポートを活用すると、
    市販薬の漢方を使って、風邪をこじらす前にセルフケアすることができます。

     

     

    「風邪に役立つ漢方薬のレポートも早速ダウンロードさせて頂きました。
    漢方薬の選び方が一覧になっているので分かりやすいですし、
    症状別にどのお薬を選択すればいいのかすごく参考になりました。」
    早速、たくさんの方に活用してもらっています。

     

     

    期間限定、今だけの特別プレゼントですので、早めに入手してくださいね!

    もうこれ以上多くの人に見てもらう必要はないなって判断したら、配布をストップします。
    その前にお受け取りいただいて、活用してくださいね♪

     

     

     


    現役薬剤師が教えるやさしい漢方生活のはじめ方 無料メール講座

    は必須項目です。

    お名前 姓:名:
    メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

     

     

     

     

    追伸

    私は、自分だけでなく家族の不調も漢方で改善し、漢方の考え方を健康的な体つくりに役立てています。

    また、勤務先の漢方調剤薬局でも、漢方の効果を日々実感しています。

     

    誰もが不調や不安を解消して、毎日を健康に豊かに暮らしたいと思います。

     

    あなたも、そのための選択肢として漢方に魅力を感じているんですよね。

     

    私の経験をもとに、漢方独特の難しい言葉をかみくだいてお話することで、
    漢方の暮らしへ取り入れ方を伝えて、あなたの健康の手助けができたらと思っています。

     

    この機会に、心と体にやさしい漢方生活を一緒にはじめましょう!
    メルマガにてお待ちしております。

     

     

    清水 みゆき

    【サイト更新日】

     

    Copyright (C) 2020 漢方スクール・ハーブ教室  All Rights Reserved
    サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。